今日の天気を見る
文字サイズ
Language

山と海に囲まれた宮崎が創る食

特色を生かした加工品の数々

四季折々に美しい風景で人々を魅了する畑、山々、輝く海で獲れる地元食材を使って、
宮崎色を活かしながら加工・販売される商品たち。その中でも人気商品をいくつかご紹介します。

ゆず製品

ゆず

以前は林業で栄えていた村々が、輸入材に圧され始めた50年以上前に、加工用として宮崎での栽培が始まった「ゆず」は、今では地元の特産品。早熟の青ゆずと、完熟した黄ゆず(赤ゆず)で、異なる柑橘類かと疑うほどに味が異なります。それぞの特色を活かしながら、薄切りにし爽やかに味付けされたゆずピールや少し甘めの甘露煮・甘納豆、すっきりした味をそのまま大切にしたお菓子やジュース、ドレッシング等、様々な商品が販売されています。その中でも売れ筋は、フレッシュなゆずを使用し、唐辛子の種類や量を調節して様々なフレーバーが揃う「ゆず胡椒」。九州では、鍋料理、刺身、お味噌汁、ラーメンなどに添えられることが多く、料理のアクセントとして欠かせないスパイスです。宮崎では、「地鶏の炭火焼」のお供に使われることが多い、県民食の味!

ほのかに甘く、さっぱりとしたゆずの風味は、和食だけでなく、イタリアンやフレンチにもマッチし、彩りとしても美しく、国内にとどまらず世界中でファンが増えています。

お酒

お酒

焼酎の名産地である宮崎では、世界に誇る豊富な清水や素材、発酵技術を活用して、地ビール(クラフトビール)ワインも生産されています。これらは、世界で行われている伝統製法を学びながら、宮崎のエッセンスを加え、本物志向の愛飲家たちも満足させるオリジナル醸造酒として、県内外で販売中。

「宮崎地ビール」には、南国フルーツを使ったトロピカルなフレーバーや、宮崎産の大麦やホップが使われている純正宮崎産地ビールもあり、個性豊か。

「宮崎ワイン」は、大きく広げた葉で、燦々と輝く太陽の光を目いっぱい吸収しながら、地に深く根を伸ばし、大地で呼吸を続けながらたくましく育った地元産ブドウで仕込まれ、テロワール(土地の個性)を表現した繊細で透明感のある味わいのものが多く、宮崎の大地を感じていただける造りになっています。
(焼酎については、「宮崎の紹介」の「宮崎の風土が生み出す本格焼酎」ページを参照してください。)

お漬物

お漬物

加工用大根の生産量が日本1位の宮崎。近年の研究で、天日干しのたくあんは、発芽玄米やチョコレートより多いGABAを含んでいるということが分かっています。GABAは、血圧降下作用があり、神経細胞の活発化を抑えて「癒し効果」があるとされています。宮崎には、大根、葉野菜、梅、果実と様々な素材を使ったお漬物があり、新物は、宮崎の四季をお知らせできる商品でもあります。
(ぜひ、「宮崎の紹介」の「加工用大根生産量 日本一!」ページも参照してください。)